アルビと読書三昧の日々
大好きなアルビレックス新潟を見て感じたことや読んだ本の備忘録など

3月
31

めっちゃ青空で、陽に当たっているころはビールも美味しく頂けて、いやぁー、春到来だなあ、、なんていい気持ちだったんです、はい。
スワンではエリアが違う仲間たちと今日は一緒に観戦できて、上機嫌だったんです、はい。

スタメン紹介で、しょっぱな「福村香奈絵」は、まあ、ちかちゃん代表離脱だし、うん、うん、聴いていたのですが、その次が「川崎咲耶」だったので、はああ???とビジョンをみると「FW川崎咲耶」と。それからは、放送の声とビジョンで出る名前がズレちゃて、コッチの脳内がぐちゃぐちゃ。。。
システムのことはよくわかんないのですが、確かに咲耶はDFでした、、
コジミクの帰還は嬉しいところ♪

IMG_5063

相手の
レッズさんは、あのアンコズがいらっしゃる、、。

IMG_5066

楓がそのアンコズを止めたシーンは私の周りから万来の拍手。
素晴らしかった!!

メグは相変わらず、おおっ!というようなプレイをするし、もう、惚れ惚れ(´艸`*)
一本、万事休す!というところ、福ちゃんの前に猛然とどこからともなく現れて、クリアしてくれて、(嬉)。

萌乃もここかしこに顔を出してきて、絶好調だったなああ、、。

今日は瑞貴がシュート打ちまくり。

IMG_5117

けど、なかなかゴールには至らない、、。
あとちょっと、あとちょっとだったんだけどな。
次こそ決めようぜ!!

後半は福ちゃんがPK止めた!

IMG_5147

このあと、弾いたんだけど、クリアしてもらえた。

IMG_5153

その後、二本目のPKは決められて失点。その後はばたばたしちゃって、2失点目直前は、もう選手のポジションがめちゃめちゃだった。おいおい、、って間に失点した感。

今日はさあ、なんだろ、監督の「実験」に付き合わされた感じが否めない。
ウチは代表で抜けるのがGKだけだから、逆にタイトルを狙ってほしいと思ってたんだけど、監督さん?チーム?とは考えが違うようです。

勿論、頑張っている選手たちなので、応援します。
なによりレディスの試合、観るの好きだしね。

広告
3月
24

この日は盛りだくさん。
レディス開幕戦は楽しみでした。由梨愛がボランチ?とかいう情報があったのですが、どうだったんだろ。

やったらサイドに張るボランチでした。

ま、萌乃ゴールのアシストついたからいっか。

逆転負けしたのはナンダカナーでありますが、、。

レディスとトップの間に一平くんグッズを買いに行き、無事ゲット。
で、自席に戻り、振り向くと、へ???いつの間にかいらっしゃるし、、。

それなのに、選手入場のときはしっかし選手一緒と入場。
でも、相手選手とは握手せず、記念撮影には入り込み、最後はピッチに一礼し、メイン客にも挨拶してのご退場。

試合後、マエノンがウチのゴール裏に。
ウチのスタッフとも挨拶を交わし、さわやかに去っていきました。

レディスは今日が第二節で、またしても萌乃のゴール。
そしてトップは明日、ホーム開催。
天気もよさそうだし、今度こそ、万歳したいね。

3月
23

ワタクシ的ラフォルジュルュネ無くなった代替公演w第二弾はコレでした。

発売日が、アルビの激励会チケット発売日と同日。アルビの列に紛れ、コチラのチケットも無事取れました(ちゃんと並び直したよw)。
そしたら、即日完売。
そんなに人気あるんだ!ってびっくり。
初心者なので席は最安値の5000円席。三階席でしたが、辻井さんのお顔が拝見できる側だったので、ま、十分です。手元は全然見られなかったけど。
会場には、小学校低学年位のお子様も結構来場してました。ピアノを習っているのかな。
すっごいお手本になるわ。
りゅーとぴあのコンサートホール。
何回か行ったことあるけど、こんな満席の風景をみたのは、新潟市の小学5年生への招待行事以来かも(笑)。

前半はどなたでも知ってる曲ばかり。
二曲目の「月の光」は、目を閉じると、本当に暗闇の中に光る月が見えそうなまあるい優しい音の連なりでした。
五曲目の「ラ・カンパネラ」は素人の私がいうのもナンだけど「うまっ!」と唸ります。一緒に行った友人がコレが聴きたくて行ったようなもの。まさに涙流して喜んでました。

休憩を挟み、後半はちょっと毛色がちがう感じ。
正月にBS朝日で辻井さんの特番が数日にわたってあって、その中でアメリカのジャズクラブで飛び入り演奏したシーンがあったのだけど、それを彷彿させました。特に最後のカプースチン。ジャズっぽい。
そしたら、演奏後「クラシックに進むかジャズに進むか悩んだ頃もありました」とお話してくれて、さもありなん!と。
そうなの。
アンコールは、ショパンの「別れの曲」とオリジナルの「ジョニーへのオマージュ」。
その二曲の合間にお話してくださったのだけど、彼が話される雰囲気が醸し出されると、おっきな拍手がぴたりと止み、彼の言葉に耳をそばだてます。素晴らしい観客。
二曲目は初めて聞いたけど、彼のオリジナル作品って、素直っていうか、音は単純な並びなんだけど(ハ長調っぽいw)、ずん、とくるのよね。
彼の話はテレビで見るそれと同じなのだけど、優しい話し方。
「いかがでしたでしょうか」って、あんた、悪いわけないやん!!って万来の拍手ですよ、はい。

彼をエスコートする方の身のこなしがスマートでねぇ、、。彼が挨拶しているときはピアノの後ろに隠れるように立ち、四方への挨拶が終わると(今回は後ろのパイプオルガン側にも客をいれてました)、そっと寄り添い、歩みを進めます。いやーっ、実にスマート。

終わってから新潟駅前で友人と余韻を楽しみ、もうため息しか出ない。
ツイッターで興奮を伝えたいけど、言葉にしたら、なんか感情が漏れそうで、もったいなくて、、。
こんな気持ちはいつ以来だったかな。
今朝はいつもなNHKニュースなのに、我慢できなくて、録画した辻井さんを流しっぱだったし(笑)。

7月20日金曜にバイオリストの三浦文彰さんとのデュオリサイタルがあります、長岡で!!(涙)。
行きてぇ、、、、(アウエイ山形戦前日だ、、)

3月
10

まさか、J2に落ちてもユアテックスタジアムに行けるなんて!(笑)
平日アウェイは、席の心配がないのでゆっくりスタジアム入りできるし、試合見始めて見にくい席だったら好きな席に移動できるし、なんだか、ものすっごく贅沢。

まずはゴールシーンから。ほら、最近撮ってないから、撮れててうれしいのよ(笑)

IMG_4492

IMG_4497

IMG_4510

それこそ、サポーターの人数が少ないから、ウワッ!という盛り上がりがいつもと違って、コッチはファインダー覗いているので、思わず「今の入ったよね?」と確認したほどだ(笑)

後で録画した映像みたけど、ファインダー超しに見てたより、速い弾道だったのね。

この日は、同郷出身である(細かくいうと彼は旧神林村出身なんだけどw)至恩くんが出るだろう、とわくわくしていたのですが、途中交代でキタ――(゚∀゚)――!!

IMG_4443-1

このシュートは惜しかった、、、。
今季は初ゴールを期待してるぞ!!

IMG_4474-1

二度目の見参となるターレス。
入団当時のネット上の書き込みといい意味で違うんじゃないかい?(笑)
期待してます!!

IMG_4482-1

試合はドロー。
面白い試合でした。
メンバー全員代わってもこれだけ楽しめるのはとっても嬉しい。
ここまでもってきてくれた監督さん、ありがとうございます、って感じ。

サチローはあちこちに顔を出し、プレイに対するコールは一番多かったんじゃないかな。
(できれば「ト・シ・マ」より「サ・チ・ロー」を期待してますけどw)

IMG_4527

ハラテルキのCBは、早川くんを思い出しました、なんでだろ。
お疲れ様でした!

IMG_4541

そして、インタビューを終えた達也。
さすがだよ、達也。
ありがとう、達也!

IMG_4569

さあ、明日はホーム戦。
どんなスタメンかな。
楽しみだな♪

 

 

3月
03

昨晩じゃないんです、一昨日の夜からなんです、興奮のあまり寝付けなかったのは。
今季は数年ぶりにワクワクするシーズンインでした。

まずはスワン近所の「さがや」さんでランチ。
これは日替わりランチで、ここにコーヒーが付いて1100円です。美味しいし、オススメですよ。

13時ごろからEゲート前広場に行き、レディス選手を待ちわびました。
最初に会ったのはハルヒかな。それからたっくさんの選手の姿が。

サインもらったり、写真撮ったり、お話したりしてきゃあきゃあしてました。
既に私のテンションは上限ぶっちぎりww。
トークショーは数人かと思いきや、全員ご登壇となりまして、まさかの玲奈の一発芸まで見られるとは!しかもお代わり付とは!(笑)

それからスタジアムへ。
お久しぶりのご近所席の方々や、ご新規さんのお顔も。
自席に着くまでの間、いろんな場所にたくさんの雪山が。
除雪ボランティアの皆さんに、改めて感謝します、ありがとうございました。

JA全農さんからのお米プレゼントで早川くんがクラブ側の代表で。
もうびっくり。ご自身の口から今までのお礼など挨拶を頂き、ちょっと泣きそうになったわ。

開幕セレモニーでは、まさかのENDさん登場でびっくりさぁ!!(笑)

試合。

カンペーさんの鼻血にはビビったわ。
白いタオルが赤くなってた。
貴章のゴールにはしびれたねえ。
守田の手の上をボールが吸い込まれたときは、ヾ(≧▽≦)ノイエーイイってなっちゃった。
(安田)ミチと(高木)ヨシくんが躍動してたなあ。
試合後、ピッチに倒れこんだヨシくん。
相当疲れただろうなあ。
ミチは、アルビサポで一番最初に新潟で見たのが私だと自負しているのでw、ついつい応援していますが、こんなに活躍するとは、正直、思いませんでした。

後半、松本が二枚替えをしたころから松本ペースになっちゃって。どうしたんかな。
失点するまで、何回も危ないシーンがあったので、1失点ですんでよかった、というべきか。
失点後、ムラーリャが行ったとこはテルキだった?
その後、まさか、CBに入るとは、、、。
っつか、ジュフンは大丈夫なのか??

(そして、あれはバックパスじゃなかったの??)

試合後、ジェルソンと反町さんが超笑顔でハグしてて、あれ見ただけでメイン席でみているかいがあったというもの(笑)
あと、古邊さんがフィジコしてるんだね。ウチの渡辺通訳兼コーチとハグしてたわ。懐かしーー(´艸`*)
反りさんは、やっぱり反りさんで(笑)
でもスーツ姿の方が好きだなあ(笑)

ようやく2018シーズンが始まりました。
1年限りのJ2です。

1月
20

今年はラ・フォル・ジュルネが無くなりました。
毎年、とっても楽しみにしていたのに残念です。
ここ数年のスケールダウンっぷりは否めないし、税金を使っている以上、継続はなかなか難しかったのでしょう。

例年一緒に行ってた友人が「展覧会の絵」が好きなので、これに行こう、ということになり、急遽私がネットで二番目にお安い席をゲットしました。
ネットで座席指定ができるし、手数料?郵送料?が百円でいいんです。

東京交響楽団が新潟で定期演奏会を行っているのは知っていたし、息子が小5の時は、小5向けの演奏会を大人が安価でみられる席で見たこともあります。
けど、定期演奏会、となると、敷居がすごく高くて、聴きたい曲があっても躊躇してました。
イメージとして、物音ひとつ出したらいけない、ドレスコードはあるの?、長時間で眠くならないの?等々。

結論からいうと、物音ひとつせず、ドレスコードはなく、ちょっと眠くなる時間があるw、だけでした。
席はオーケストラの斜め上二階席。
始まる前に何回も携帯電源オフを確認しw、いざ、開演。

ラ・フォのときは、一階席のオーケストラ正面で聴いていたのですが、そのときよりも、音に丸みがある気がしました。気になるほどではありません。
ただ、ピアノの音は、さすがに正面で聴くのとは違うんだろうな、って思いました。
席からはマエストロの指揮している様子がすべてわかります。

今回のピアニスト、ガヴリリュクさん。
すみません、初めて聞くお名前でしたが、迫力があって、演奏後は私まで「ブラボー!!」言いたくなった(言わなかったけどw)。
数回のカーテンコールに応えた後、弾き始めた曲が「展覧会の絵」!!!
まじですか!!(≧▽≦)
これからオーケストラが演奏するんですけど、、(笑)
その後、休憩時間となり、ロビーに出ると、
「笑っちゃいましたね」
「喧嘩を売ってるのかとおもいました(笑)」
「鳥肌たちました」
等等、みなさん、興奮してらっしゃる(笑)

ツイッターによると、マエストロのリクエストだったそうで。
プレビュー&レビュー になってるわけですね。すごい!!

そのマエストロの飯森さんは、髪の毛汗だくになってタクトを振り、実にいろっぺえええ、、、( *´艸`)
演奏後、たくさんの鳴りやまぬ拍手の中、マイクもなく話しはじめ(するとぴたりと拍手を止める観客たち、素晴らしい)、この大雪に関してのお見舞いの言葉もありました。

大体2時間くらいかな。
実に至福の時でした。
ハードル、かなり下がった(笑)

早速、次はどの曲を聴きに行こうか、いただいた新年度プログラムを見ながら友人と相談しています。
スワンのシーパスと同じく、年間パスポートもあるようですが、そこまではハマりません(きっぱり!!)

1月
20

(今更ですけど)あけましておめでとうございます。
昨年は全然このブログを更新しなくて、ま、自己満足の世界だから誰にも迷惑はかけてないんですけど、、(笑)、今年は老化防止の意味でも[文章]を書きたいと思っていますがどうなることやら、、(笑)。

激励会の日は前々日からの雪がひどくて、交通手段に悩んでいました。
電車→バスにする、と決めてもちゃんと動いているのか不安で不安で(ここ、言い訳の伏線)。

東中通でランチするつもりがお目当てのお店が閉店してて、近くに変更。ここで少しへこみ、県民会館までの途中、二度転倒、右手を打ってしまい、会場到着の頃は既に疲労感漂い、自席へ直行しました。
ホントはロビーでサポ友人さんたちに新年の挨拶をしたかったけど、、。

自席に着いて、カメラを出し、ファインダー覗くと違和感ありあり。
へ?とレンズを見ると、望遠レンズじゃない、、。マジに大へこみ。
電池の充電だけは気にしてたのに、まさか、レンズ交換を忘れるなんて、もう、老化のはじまりだわ・・泣

IMG_4111

激励会そのものは、例年同様、楽しいひとときでした。

レディスの紹介では、推しメンの由梨愛が出てきてくれて、今年もウチのチームに居てくれるのねぇ、、と大喜び。
メグには、毎年毎年、カップを挙げさせたい、と思っているけど、なかなか達成できなくて、申し訳ない限り。

IMG_4123

一番の楽しみであった最後の監督の挨拶も分かりやすく、今年は期待しちゃうぞ!と気持ちも新たに。

IMG_4136

さて、新潟駅に着き、在来線をみると、案の定刻通りの運行ではありません。
私たちが乗る電車は一番線に入線する、と知らせを聞き、中に入るより、改札口近くで待つか、と友人と二人うだうだしてました。
と、そこへ、女児を抱いたガタイのいい男性と女性が二人通り過ぎ、駅の外に出て、降りしきる雪をバックに男性と女性をもう一人の女性が携帯で写真を撮っていました。
「へ?あれ、Yじゃね?」 と友人にいうと、「似てるね」と彼女。冷静です(笑)。
その後、彼らはタクシー乗り場へ移動。
私たち二人だと不安なので、激励会帰りと思われるオレンジな人を探すのですが、居ません。みんな、新年会してるんだな(笑)。
すると。オレンジのマフラーを巻いた男性がYに近づき、耳打ちし、すぐに退散。
やっぱり、そうだわ!と確信に変わりつつあるワタクシ。
もう、ドキドキ絶好調。
我慢できなくなって、タクシーに荷物を積んでいるYに「新潟へようこそ!」とピンポンダッシュのようにささやき、その場を離れました。
タクシーを見送り、しばらくすると電車も入ってきたので車内で友人と二人、一息つきます。

私「興奮したねー、Yだったね」
友「月岡にでも泊まるんかな」
私「(そうだなあ、この時間だと最初の夜は)そうかもね」
としばし話が続くのですが、ちょっと話が合わなくなってきて、
私「キャンプインまで発表あるかな」
友「なんの?」
友人はSNSを多様しないので、移籍話を知らなく、私がそこで携帯を開けて、噂のニュースを見せると、ことの次第を理解した友人。
私「どう思う?Yかなあ?」
友「Yだよ、だってスーツケースにカタカナで苗字書いてあったもん」

多分、飛行機での手荷物預かりのためだと思います。
さすが、私の友人は冷静だわぁあ、と改めて尊敬したのでありました(笑)

で、キャンプインまで加入お知らせが来ず、あれは本当にYだったのだろうか、ひょっとしたら、釜山へ帰るための新潟経由だっただけなのではないだろうか、と数日、悶々としてました。
が、無事に本日リリース到着!!
ほっとしたのでありました。

今年はJ2での戦い。
必ず1年で復帰できるように応援します。
ここ数年スワンに行くのが惰性のようになってて、ワクワク感もないし、なんのために行ってるんだろ、と自問自答したりすることもありました。
監督さんもここ数人は、私のアタマじゃイマイチ理解できない方が続き、憂鬱だったのですが、今年の監督さんは、期待感いっぱい。
もしも、もしも、開幕して結果が数試合でなくても、辛抱してついていきたいです。

それでは、今年もよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

11月
05

この三連休、なぜか真ん中のこの日のみ悪天候。
五十公野だったので、真冬の支度で参戦。
開門10時頃には駐車場に着いたのですが、あまりに酷い降り方で車内待機をしたほどです。
新潟医療福祉大の試合の方が雨の降り方が激しかったです。
ボールパーソンの子が可哀想で可哀想で、、。
風邪ひかないといいけどなあ、、、。

ピッチはあれだけ降っても水たまりまではできず。
後半に水が浮いてきた感じ。水捌けいいんですかね!

スタメン。

IMG_3263

福ちゃんと、マユユが居ません。
モバアル試合後の監督コメントによるとマユユはアクシデントが前日にあったようですが、福ちゃんはどうしたんだろう、、。

仙台大学さん。
16番さんだっけ?
瑞貴とガチガチやりあって見ごたえ十分。

IMG_3262

こういう試合はとにかく最初にゴールを決めて楽になりたいもの。
なのに、なかなか決められず、このままハーフタイムを迎えるのはヤだぞ、と思っていたら、しんさんのヘディングが決まりました。

IMG_3294

2点目は咲耶。

IMG_3324-1

3点目は瑞貴だったんだけど、咲耶と瑞貴がしばし立てなくて、心配したー。

IMG_3353

瑞貴はゴールした勢いでそのまま入っちゃってポストに手を打ったのかな。
4点目は、いまや、「ミドルシュート」が代名詞となった萌乃。

IMG_3363

IMG_3365-1

得点にはならなかったけど、バーとかポストとかに当ったシュートが数本ありました。

試合後。
どなたか知り合いでもスタンドにいたのかな?(笑)

IMG_3429

仙台大学さん。
応援をリードする人たちが部員なのかな。
「アイシテルニイガタ」を替え歌で歌ったり、ベガルタ仙台でおなじみのコールを入れたりするんだけど、それが、すごいキレイな女性のユニゾン。
音を外す人が居ません。
面白いコールもあり、一緒に見てた人は「ウチのトップに使いたい」と。。。
内容は自粛しますww。

さて、次は伊賀さんと広島で。
さすがに行きません。
関西サポさん、ここはよろしくお願いします<m(__)m>

 

 

 

 

 

 

10月
23

ホント、行くつもりなんてなかったんですって。
前節ガンバに勝って、すっかりその気になっただけです。
大阪までバスで行けたなら、磐田までなら行けるでしょ♪、といい気になっってたのも事実。
またしてもバスツアーで参戦でした。

2003年の第4クールの状況に似ていました。
札幌、福岡、で昇格が決まると予想して、早々に飛行機を予約して行ってきたのですが、結局最終節ホームまで持越し。
今回もなんとなーーく、ホームまで持ち帰られるんじゃないか、って思ってました。

20171021_145919.jpg

久々の雨の中の観戦となりました。
小心者なのでカメラはカバンの中。

ユータのスタメンにはときめくものがありました。
そして、期待どおり、何度も何度もドリブルをしかけてくれて、あたしゃ、何回「ゆーたー!!」と叫んだことか!!!(笑)

ホニのゴールは見にくい方向でしたが、バクチュー?バクテン?するのは見えましたし、河田のヘディングは、ななめ前に突きさしました。
めっちゃ興奮したわ。

ハーフタイム。
私の周りでは、他会場の結果をにおわす人は誰もおらず、あとは、会場のアナウンス!と心配していたら、「他会場の結果はご覧ください」と、きたもんだ。
アウェイ席からはオーロラビジョンが見えないので、ナイスなアナウンスでした(笑)

後半アディショナルタイム。
ここのスタジアムはアウェイ席から時計が全く見えません。
闇の中を歩くような不安感がありました。
そんな中での失点。
茫然自失、そのものでした。
その後、攻められたときは、冷や汗もの。
え?負けたらイコール降格だよね?
それは、なんとしても阻止したい!!と。
そのまま笛。

試合後の選手の様子は撮りたかったのでカメラを出しました。

健太郎は達也んとこに。

IMG_2860-1

IMG_2873

あたし、この試合でカンペーさんに惚れ直したわ。
ここぞ!という時のDFっぷりにはもう惚れ惚れでした。

IMG_2876

そして、このメディアの数。
なにを期待していらっしゃったのか、ですね。

IMG_2897

このアウェイ2試合、無理しても行ってよかった。
それまでの試合とは違いました。
なんなんだろね。
気持ちが見える試合、なんていうとベタなんだけどさ。
久々に帰宅して、リプレイしたくなった試合です。
あー、スカパーが恋しい・・・(笑)

結局、私が次節まで持ち越したことを知ったのは、DAZNで見てた息子への電話でした。帰りのバスに乗る前に電話して「で、どーなったん?」って。どっちが会場にいるのかわかんない会話でしたね。

さあ、ホームに帰ってきました。
鳥栖戦は、もう「勝利」しかありません。

━━━━

【おまけ】
試合前に行ってきました。
初「さわやか」。
教えどおり、塩コショウしてから、ソースをかけました。
うん。普通に美味しかったわ。

 

10月
15

全然行くつもりなんてなかったんです。
きっと、ホーム2試合を見ていないからだと思います。
鹿島戦はレディス優先で長野へ行ったし、神戸戦は省吾の県民会館でのコンサートのためにハーフタイムに抜け出しました。
ネットの情報だけ追ってて、チームが見えてこなかった。

突然、行きたくなりました。
こんなこと言うとナンやけど、試合の勝敗よりも試合後の選手の顔が見たかったんです。

昨年、飛行機で行った吹田スタジアム。
今年の参戦を決めたのが間際だったので、経済的理由でバスツアーを選ばれたざるを得なかった、ってところ。
このトシになってまさか大阪までバスツアーで行くとは自分でもびっくり。
体力的に自信もなかったしさ(;^ω^)
試合前の花束贈呈で、ヤットと慶がキャプテンだ、ということにぷち感激。

IMG_2564-1

ゴールシーンは撮れませんでした。
なんたって、周りも私も狂喜乱舞だったのでww。

IMG_2657-2

IMG_2662-1

アディショナルタイムは5分でした。長かったーー(>_<)
腕時計をしていないので、前席の人に「今何分?」「4分。あと1プレイが2プレイだよ、きっと」と答えてくれたのを鮮明に覚えてる。

2プレイ後だったかな、審判の手が挙がったのは。
DF陣の喜びシーン。

IMG_2737-1

この後、整列してコチラに来ます。
シャッター切りながら「カズ―!」「カズー!」と選挙のように連呼するアタシw

IMG_2762-1

もう、さ。こんなやで?
ぶっちゃけ、渋滞。
きっと我々と選手を撮ろうとしていたカメラマン多数。

IMG_2793

バンザイ!の後、選手が私の前を通っていきました。

カンペーさんの足が攣るなんて、ね。

IMG_2798

ギュンは次回お休みですか。
貴章も見たかったなあ。
ロスタイムに時間稼ぎの意味でも入れてくるかな、って思ったけど、バランス考えると難しいのかな。

IMG_2800

IMG_2802

テルキは消化不良といったところですかね。
まだ試合があります、ここぞというときに備えてほしい。
磯村さんには何度も助けられて、。

IMG_2808

CB陣のスタメン争いも熾烈です、よきかな、よきかな。

IMG_2821

当日のスタメン予想は守田くんでしたが、大谷くん出場。
コチラの争いも熾烈です。

IMG_2814

そして、カワ。
札幌戦は生観戦していません。
またあのようなゴールをスワンで見せてね。

IMG_2816

試合開始早々、ミスっちゃって度肝を冷やしたけど、あの後、自分のミスは自分で取り返そうとしてるように見えました。

IMG_2815

みんな、いい顔してたわ。

選手が引き上げて行って、自席に戻ったら泣けてきて泣けてきて。
周りの方々もみんな目が真っ赤。
タオルで顔拭いたり、もう言葉にならないの。
勿論、残留までの道は高く険しいことは変わらない。
でもすんごく嬉しかった。
・・勝利に飢えてたんだなあ。